米プロフットボールNFLが人種的な不均衡を是正するため、マイノリティー(人種的少数派)の監督やゼネラルマネジャー(GM)を採用したチームに関し、ドラフト会議での指名順を繰り上げることを検討していると15日、公式サイトが伝えた。

 グッデル・コミッショナーはマイノリティーの採用水準について「私たちは必要なレベルに達していない」と語っていた。(共同)