【ニューヨーク共同】米アップルが、ゴーグル型の仮想現実(VR)端末向けに臨場感のあるスポーツの試合やコンサートの映像を配信している米企業「ネクストVR」を買収したことが15日までに明らかになった。開発中とされる新端末を想定した動きとみられている。

 米メディアによると、ネクストVRは、プロバスケットボールNBAなどの映像を配信。関連技術の特許も所有している。これまではソニーや米フェイスブック傘下のオキュラスなどの端末に対応していた。

 アップルは米メディアの取材に買収を認めたものの、目的については言及を避けた。