政府が全世帯へ配布する布マスクの配達が、愛知、岐阜両県で14日、始まった。既に東京都や大阪府などで配布が始まっており、東海地方では初めて。14、15日は、愛知県では名古屋市西区、中村区と清須市内に、岐阜県では岐阜市内に届けられる。

 14日は名古屋市の名古屋西郵便局と岐阜市の岐阜中央郵便局で、マスク配達のためのバイクが出発。今後、厚生労働省から他の地域向けのマスクが届き次第、配達地域を拡大する。

 配布は4月17日に東京都で始まった。政府は愛知県や岐阜県を含む「特定警戒都道府県」から順次配布し、5月中に全国で配り終える予定。