高島屋は13日、東京都と千葉県の計3店舗で、衣料や日用品、雑貨などの売り場の営業を14日に再開すると発表した。地域住民から生活必需品の販売を求める声が多く、従業員や取引先の雇用も維持するため。営業を続けている食品フロアを含め、半分以上の売り場が再開する見込みだ。アルコール消毒など新型コロナウイルス感染防止策を強化するとしている。

 再開するのは玉川高島屋ショッピングセンター(東京)と立川高島屋ショッピングセンター(同)、柏高島屋ステーションモール(千葉県柏市)。専門店も再開する。必需品でないとして呉服や宝飾品、高級ブランド売り場は休業を続ける。