西村康稔経済再生担当相は11日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルス感染症を巡る政府の諮問委員会に関し「経済、社会への影響に見識の深い専門家に加わってもらう方向で現在調整を進めている」と述べた。「経済財政諮問会議との橋渡しもできる態勢を取れればと考えている」との方針も示した。

 西村氏は感染症の専門家から、経済などへの影響を検討する態勢整備を求める提言があったと言及。「双方の専門家の意見を聞き、この後の感染症対策や出口戦略をしっかり示したい」と語った。日本維新の会の藤田文武氏への答弁。