北海道は10日、新型コロナウイルス特措法45条に基づき、休業要請に応じなかったパチンコ6店舗の店名を公表した。道内での公表は初。

 道は9日、営業を続けていたパチンコ店11店舗に事前通知し、うち10日午後2時に営業を確認した6店舗に改めて休業を要請した上で、店名を公表した。

 6店舗は「パーラーヤマト八雲店」(八雲町)▽「パーラーヤマト江差店」(江差町)▽「パーラーヤマト天塩店」(天塩町)▽「パーラーヤマト雄武店」(雄武町)▽「パーラーヤマト広尾店」(広尾町)▽「パーラードラゴン」(倶知安町)。