自民党の末松信介、立憲民主党の芝博一両参院国対委員長は9日、国会内で会談し、新型コロナウイルスの感染拡大に対応する新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案を13日に成立させる方針で合意した。末松氏が記者団に明らかにした。

 政府は改正案を10日に国会提出する予定。私権制限を伴う緊急事態を宣言できるようになる。