兵庫県姫路市は8日、市内にある仁恵病院に勤務する同市の50代女性看護師が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は11人になった。女性は52人の入院患者がいる精神科病棟で勤務し、発熱後も出勤。病棟のスタッフ35人のうち1人にせきが出ており、自宅待機している。女性は50代の夫と80代の父と3人暮らし。家族に症状は出ていないという。

 市によると、女性は2月29日朝、37・5度の熱があり、せきの症状も出た。出勤後、熱が38・6度まで上がった。その後、36~37度台に下がり、3月3~5日にかけて出勤していた。病院は3月9日から1週間、外来診療を休診。