【北京共同】中国税関総署は7日、2020年1~2月の中国と世界全体との貿易総額が前年同期比11・0%減の5919億ドル(約62兆円)だったと発表した。2018年から続く米中貿易摩擦に加え、新型コロナウイルスの感染拡大が縮小に拍車を掛けたとみられる。

 国際的な物流と人の流れが寸断され、輸出が17・2%減、輸入は4・0%減となった。

 対米貿易は輸出が27・7%減。輸入は2・5%のプラスだった。