厚生労働省は6日、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、中韓両国からの入国者に要請する2週間の待機について、滞在費や交通費は、原則として自己負担してもらう考えを示した。

 厚労省は、両国から訪日した外国人らはホテルなどで過ごしてもらい、帰国する日本人にも自宅待機を要請する。公共交通機関の利用は避け、自家用車などで移動するよう求めている。