プリンスホテルは4日、2022年に沖縄県へ進出すると発表した。プリンスホテルブランドのリゾートホテルを宜野湾市で22年春に、ビジネス利用もできる若者向けの宿泊特化型ホテル「プリンス・スマート・イン」を22年中に那覇市の繁華街で開業する。

 沖縄県は19年まで7年連続で観光客数が過去最高を更新。空港整備も進んでおり、観光、ビジネス両面での需要を取り込む考え。

 宜野湾市に出店するリゾートホテルは地上14階で、全340室がオーシャンビュー。2階と屋上にはプールを備える。近くの沖縄コンベンションセンターで開かれる国際会議やイベントの参加者利用も見込む。