東京都は27日、新型コロナウイルス対策として、全ての都立公園で花見の自粛を求めるとともに、花見の名所として知られる上野公園など三つの公園の一部通路を通行止めにすると発表した。20日からの3連休で花見を楽しむ多くの人でにぎわい、感染リスクへの意識低下を指摘する声が出ていた。

 都は今月4日に都が管理する公園や河川敷での飲食を伴う宴会を控えるよう呼び掛け、上野公園などで宴席禁止の張り紙を貼る措置を取っていたが、今回は飲食の有無にかかわらず全ての花見自粛を求める。

 都は27日に新型コロナの対策本部の会議を開催。小池知事は「危機意識を高める必要がある」と述べた。