【ブリュッセル共同】トランプ米大統領が新型コロナ対策で英国を除く欧州からの米国入国を30日間停止すると発表したことについて、欧州連合(EU)のミシェル大統領とフォンデアライエン欧州委員長は12日、「米国の決定は一方的で(事前)協議もなかった」と批判し、「EUは賛同しない」とする声明を発表した。

 米政権の措置を巡っては欧州政治メディア「ポリティコ」の上級エディター、ライアン・ヒース氏が「政治的観点からは意味が分かるが、公衆衛生面からは意味不明」と指摘。「米各州に感染者がいる。(この措置では)感染拡大は止まらない」と訴え、欧州で強い違和感が広がっている。