陸上男子棒高跳びで、昨年の世界選手権2位だった20歳のアルマンド・デュプランティス(スウェーデン)が8日、ポーランドのトルンで行われた室内競技会で6メートル17の世界新記録をマークした。2014年にルノー・ラビレニ(フランス)が室内でつくった記録を1センチ上回った。

 世界陸連は屋外、室内にかかわらず、最もいい記録を世界記録として認定している。屋外ではセルゲイ・ブブカ(ウクライナ)の6メートル14が世界最高の記録として残っている。(共同)