サッカー女子の東京五輪北中米カリブ海予選は7日、米カリフォルニア州カーソンで準決勝が行われ、米国がメキシコを4―0、カナダがコスタリカを1―0でそれぞれ下し、上位2チームに与えられる出場権を獲得した。

 2大会ぶり5度目の金メダルを狙う米国は7大会連続7度目、過去2大会連続銅メダルのカナダは4大会連続4度目の出場となる。(共同)