新潟市で4日朝、住宅の一部を焼く火災があり、死亡した男性の首に絞められたような痕があったことが5日、捜査関係者への取材で分かった。新潟県警は放火殺人の疑いがあるとみて捜査している。

 火災は4日午前7時40分ごろ、新潟市北区太田の本間則光さん(49)方から出火、木造2階建ての一部を焼いた。1階居間から男性1人が心肺停止の状態で見つかり、その後、死亡が確認された。県警は死亡したのは1人暮らしの本間さんとみて確認を進めるとともに、司法解剖して死因を調べている。