【ロサンゼルス共同】米大リーグ、ドジャースの前田健太投手(31)は3球団が絡む大型トレードでツインズに移籍すると4日、メジャー公式サイトが伝えた。

 同サイトによると、ドジャースはレッドソックスから2018年の最優秀選手(MVP)の外野手ベッツ、12年のサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)左腕のプライスを獲得。年俸総額の削減を目指すレッドソックスにはドジャースの外野手バードゥーゴ、前田の交換要員となるツインズの若手投手が移籍する。

 ツインズは昨季ア・リーグ中地区を制し、先発陣の強化が課題。日本選手は過去に西岡剛らが所属した。