カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、中国企業「500ドットコム」元副社長らとともに贈賄罪で在宅起訴された札幌市の観光会社「加森観光」の加森公人会長(76)から200万円の寄付を受けた中村裕之元文部科学政務官(58)=北海道4区=は3日、寄付について「適法な個人からの献金との認識だ」と述べた。

 中村氏は「500」社側が東京地検特捜部の調べに現金各100万円を提供したと供述した衆院議員5人のうちの1人。

 中村氏は3日、道議会で報道陣に寄付は加森会長名義で銀行口座に振り込まれたと説明した。