【スコッツデール(米アリゾナ州)共同】米男子ゴルフのフェニックス・オープンは2日、アリゾナ州スコッツデールのTPCスコッツデール(パー71)で最終ラウンドが行われ、松山英樹は5バーディー、2ボギーの68と伸ばし通算10アンダー、274で16位だった。

 ウェブ・シンプソンが通算17アンダーで並んだトニー・フィナウ(ともに米国)とのプレーオフを制しツアー通算6勝目を挙げ、優勝賞金131万4千ドル(1億4200万円)を獲得した。ジャスティン・トーマス(米国)ら3人が3打差の3位。