1日午後10時半ごろ、東京都葛飾区東堀切のマンション一室にナイフを持った男が押し入った。住人の男性(72)らを「金を出せ」と脅したが、抵抗されたため何も取らず逃走。男性の長男(44)がもみ合いとなって指に軽いけが。亀有署は強盗致傷容疑で男の行方を捜査している。

 亀有署によると、この住宅には前日の1月31日、同署員を名乗る男から「偽札捜査をしているので手元にある1万円札に書かれた番号を教えて」などと不審な電話があった。同署は資産状況を確認する「アポ電(アポイントメント電話)」とみて調べている。

 男は20代とみられ、身長約170センチで茶髪にマスク姿だった。