安倍晋三首相は14日、新型コロナウイルスによる肺炎で国内初の死者が出たことを受け、感染拡大と感染者の重症化の防止に全力を挙げる考えを表明した。首相官邸で記者団に「心から冥福をお祈りする。各地の自治体と連携し、検査態勢や感染者の治療態勢の充実を一層加速させる」と述べた。