スーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは13日、東京・秩父宮ラグビー場で15日に行われるチーフス(ニュージーランド)戦のメンバーを発表し、早大の全国大学選手権優勝に主将として貢献したSH斎藤が今季初めて先発に選ばれた。

 サンウルブズは初戦のレベルズ(オーストラリア)戦で勝利を挙げ、休みを1週挟んで迎える今季2試合目。先発の変更は2人で、ナンバー8のシャッツとCTB森谷の両共同主将や、フランカー布巻、フッカーのブレグバゼらが出場する。

 チーフスは2戦2勝。