【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBAは11日、各地で行われ、ウィザーズの八村塁は本拠地ワシントンでのブルズ戦に先発出場し、約31分プレーして20得点、4リバウンドだった。チームは126―114で快勝し、19勝33敗となった。

 八村は鼠径部の負傷から復帰した3日の試合以降、4試合連続での先発、2桁得点となった。