花を持ち、性暴力反対を毎月11日に訴えるフラワーデモが各地で開かれた。昨年4月に始まったデモは、参加者が住むそれぞれの街で実施する動きが広がり、スペイン・バルセロナでも開催している。呼び掛け人は現地在住のアヤノさん(29)。市民のデモが身近な街の雰囲気に後押しされ、「私も性暴力にノーと言いたい」と声を上げた。

 北海道出身。バルセロナには昨年6月からワーキングホリデーで滞在する。渡航直前の昨春、日本で性犯罪の無罪判決が相次ぎ「私にも何かできないか」と思っていた。

 バルセロナでは、何度もデモに遭遇した。テーマもいろいろで、「ここでデモをしよう」と思いついた。