高知県は10日、2020年東京五輪の聖火リレーで県内を走るランナーに高知市出身の女優広末涼子さん(39)ら男女5人を追加選出したと発表した。

 県は昨年12月にプロサーファー谷口絵里菜選手ら男女33人の起用を発表していた。