小泉進次郎環境相は10日、環境省でエストニアのラタス首相と会談し、同国で国会議員となった元大関把瑠都のカイド・ホーベルソン氏が同席した。小泉氏は「私のセキュリティー(警備担当)だ」とおどけ、ホーベルソン氏を自分の隣の席へ招いた。外交儀礼では、テーブル越しに両国代表団が向き合う形が通例となる。

 ホーベルソン氏は「私が分かりますか。今はエストニアで国会議員をしています。大臣と同じですよ」と話し、小泉氏と握手を交わした。

 会談では温暖化や海洋プラスチック問題について意見を交わした。