カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、衆院議員秋元司容疑者(48)=収賄容疑で再逮捕=が、中国企業「500ドットコム」側が当初予定より増額した200万円を振り込むとの報告を元政策秘書から受け、了承したことを示す記録を、東京地検特捜部が押収していたことが1日、関係者への取材で分かった。

 振り込みは講演料名目だったが、特捜部は高額だったことなどから賄賂と判断し、秋元容疑者も趣旨を理解して受領したとみている。勾留期限の3日に収賄罪で秋元容疑者を追起訴し、元政策秘書豊嶋晃弘被告(41)=収賄罪で在宅起訴=も在宅で追起訴する方針。