大みそか恒例の第71回NHK紅白歌合戦が31日夜、放送された。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1951年の放送開始以来初の無観客開催。3密を避けるため、NHK放送センター内に設けた四つの会場などから、出場アーティストが趣向を凝らしたパフォーマンスを披露した。大トリは紅組のMISIAさんが務め、視聴者らの投票で紅組が勝利した。

 2020年のテーマは「今こそ歌おう みんなでエール」。この日を最後に活動を休止する嵐は「嵐×紅白2020スペシャルメドレー」と題したステージで魅了。大トリのMISIAさんが「アイノカタチ」で力強く歌い納めた。