総務省が31日発表した2021年1月1日時点の人口推計によると、丑年生まれの年男、年女は計1066万人だった。十二支では子年、亥年に次いで3番目に多く、総人口の8・5%を占める。20年中に20歳に達した新成人は124万人で、前年より2万人多かった。増加は2年ぶり。

 丑年生まれを出生年別に見ると、第1次ベビーブーム世代で、21年に72歳を迎える1949年生まれが211万人で最多。48歳となる73年が203万人、60歳の61年が149万人で続いた。少子化を反映し、最年少12歳の2009年生まれは106万人。著名人には、作家村上春樹さん(49年)らがいる。