サッカー元日本代表の本田圭佑が30日、自身のツイッターで所属するボタフォゴ(ブラジル)を退団することを表明した。ポルトガル語で「個人的かつプロとしての理由で決断した」などとつづり、チームメートやファンに感謝した。

 34歳の本田は昨年12月にフィテッセ(オランダ)を退団した後、今年2月にボタフォゴに加入していた。(共同)