【ニューヨーク共同】30日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比52銭円高ドル安の1ドル=102円96銭~103円06銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2282~92ドル、126円52~62銭。

 英政府が英製薬大手アストラゼネカなどが開発した新型コロナウイルス感染症のワクチンを承認したことを受け、欧州市場で英貨ポンドが対ドルで上昇し、これにつられて円買いドル売りが優勢となった流れを引き継いだ。