NHKは31日、大みそか恒例の第71回紅白歌合戦を史上初の無観客で生放送する。新型コロナウイルスに感染し出場を断念する歌手も出るなど異例ずくめの中、制作陣はステージを広く使うなどして新たな演出に意欲を見せる。

 正籬聡放送総局長は23日、「NHKホールを広く使って密を防ぐ。スタッフだけでなく出演者サイドにもご協力いただいて、ごく少人数でお願いしている」と緊張した面持ちで話した。

 おなじみの会場であるNHKホールだけでなく、収録用スタジオなどを使って東京・渋谷のNHK放送センター内に複数のステージを設置。

 29日から行われたリハーサルも厳戒態勢が敷かれた。