河野太郎規制改革担当相は29日、訪問先のシンガポールで記者会見し、デジタル化先進国の同国と比べ、日本は遅れているとして推進に意欲を示した。「紙やファクスに依存する日本はまだまだだ。早く追いつく必要がある」と語った。会見はビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を利用した。

 シンガポールは国家プロジェクトとしてデジタル化を推進しており、河野氏は27~30日の日程で視察のため訪問。滞在中、ヘン・スイキャット副首相兼財務相やバラクリシュナン外相兼IT担当相らと会談した。