【ニューヨーク共同】連休明け28日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、24日と比べ14銭円高ドル安の1ドル=103円55~65銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2207~17ドル、126円50~60銭。

 米追加経済対策が成立し、リスク回避姿勢は後退したものの、新型コロナウイルス変異種の感染拡大への警戒感が根強いことから、もみ合う展開となった。