J1名古屋は28日、J1浦和からMF長沢和輝(29)を獲得したと発表した。専大で活躍した後、2013年12月にケルン(ドイツ)入り。15年12月に浦和と契約して16年はJ2千葉に期限付き移籍し、17年から浦和でプレーしていた。日本代表の経験もある。

 長沢は名古屋を通じて「この歴史あるクラブに加入できることをうれしく思う。精いっぱいグランパスのために戦いたい」とコメントした。来季のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に出場する名古屋は元代表FW柿谷曜一朗も加入させるなど、積極的に補強している。