静岡県は、キャンプがテーマの人気アニメ「ゆるキャン△」とコラボレーションし、空港でキャンプ用品を貸し出すなどのキャンペーンを12月から開始した。新型コロナウイルス禍でも3密(密閉、密集、密接)を防げるとして脚光を浴びるキャンプを活用し、利用客が激減している静岡空港や県内の観光地に客足を取り戻す狙いがある。

 ゆるキャン△は女子高校生たちが静岡、山梨両県などでキャンプを楽しむ様子を描くアニメ。

 県は観光の起爆剤にしようと、静岡空港でレンタカーを借り県内のキャンプ場に泊まる人などを対象に空港で使えるクーポンを配布し、作品に登場するキャンプ場のマップも作製した。