【ロンドン共同】英国のエリザベス女王(94)は25日、クリスマス恒例のメッセージ動画を公表し、新型コロナに最前線で立ち向かう医療従事者や科学者らをたたえるとともに、人々が他者に示した親切心を称賛した。「人と距離を取ることを余儀なくさせた1年が人々を結束させた」と強調し、「暗い夜にも、新しい夜明けが訪れる希望」があるとした。

 英国ではコロナ変異種の拡大を受け、首都などでロックダウンが再導入され、同居していない家族や友人と集まることも禁止された。女王は、喪に服していたり、クリスマスに家族と直接会えず悲しんだりしていても「あなたは一人じゃない」とも語った。