平井卓也デジタル改革担当相は25日、オンラインの記者発表会で来年9月のデジタル庁創設後の10月10、11日の両日を「デジタルの日」にすると発表した。平井氏は「関連するイベントを大々的に開いて祝いたい」と述べた。産官学が参加しデジタルの利便性を国民と共有できる機会にしたいという。2022年以降の日程は今後決める。

 発表会に同席したヤフー親会社Zホールディングスの川辺健太郎社長は「ヤフーと楽天で一緒に大バーゲンをしたい」とアイデアを披露。元プロ野球選手の桑田真澄さんは「スポーツとデジタルでスポーツの持つ無限の可能性を切り開く日にしたい」と抱負を語った。