世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者、31歳の井岡一翔(Ambition)が24日、2度目の防衛戦となる同級1位の田中恒成(畑中)との対戦(31日・大田区総合体育館)に向けた練習をオンラインで公開し「1年ぶりの試合で楽しみ。僕と彼では根本的、本質的なものが違う。(自信は)確信に変わっている」と強気に語った。

 この日は数分のシャドーボクシングを披露したのみ。新型コロナウイルスの影響で恒例の米国合宿を行えず、キューバ出身のトレーナーにオンラインで指導を受けてきたが「何の問題もなくここまで来られた」と強調した。