【アルクマール(オランダ)共同】サッカーのオランダ1部リーグで23日、AZアルクマールの菅原由勢はホームのフィテッセ戦にフル出場した。2―1の後半30分に追加点をアシストし、3―1の勝利に貢献した。

 中山雄太とファンウェルメスケルケン際のズウォレはアウェーでデンハーグを2―0で下した。フル出場したファンウェルメスケルケンは後半6分に先制点をアシストし、同38分から出場した中山は同39分に追加点をアシストした。フローニンゲンの板倉滉は0―1で敗れたホームのヘラクレス戦にフル出場した。