【ワシントン共同】トランプ米大統領は22日、動画を公開し、新型コロナウイルス対策で議会が可決した9千億ドル(約93兆円)の追加経済対策法案を巡って家計への現金給付の増額など修正を求めた。現行案の1人最大600ドルから2千ドルに引き上げるよう要求。対策法案の成立には大統領の署名が原則必要で、早期の実施が不透明となった。

 トランプ氏はツイッターで「予想していた内容と大きく異なっていた」と強調。家計支援の拡充を訴え、連邦上院の勢力図を左右する来年1月の南部ジョージア州決選投票に向けて支持を広げる狙いもあるとみられる。