サッカーのドイツ・カップは22日、各地で2回戦が行われ、ウニオン・ベルリンの遠藤渓太はホームでのパーダーボルン戦に先発し、2―3の後半13分までプレーした。チームはそのまま敗れ、3回戦進出を逃した。(ベルリン共同)