【カイロ共同】エジプトの首都カイロ近郊で、新型コロナウイルスの感染防止のため、ハリウッド映画の覆面ヒーロー、バットマンに扮したボランティアの男性(28)が市民にマスクを配り、「2020年の世界に必要なのは(プレゼントをくれる)サンタクロースでなく、世界を救うバットマンだ」と訴えている。地元メディアが23日までに伝えた。

 男性は車の輸入会社で働くバッセム・ラウフさん。「子どもへの啓発に」とバットマンの車に似せた乗用車でカイロ近郊を走り、通行人と一緒に写真を撮り、約60枚のマスクを子どもたちに配ってきた。