米西部ユタ州で映画「2001年宇宙の旅」に登場する物体「モノリス」に似た金属製の柱が見つかって以降、世界各地で同じような柱が目撃されている。いたずらで建てたと判明したケースもあるが、多くは目的が不明。国立公園に設置したケースもあり「繊細な生態系を損ないかねない」との批判が上がる。

 英南西部デボン州では12月上旬、国立公園内で柱が見つかった。当局は「重要な自然保護区で、事前の許可が必要だ」と怒りを隠さない。11月以降、ドイツやスペイン、オランダ、ベルギー、ルーマニア、オーストラリア、南米コロンビアなどで目撃情報がある。