携帯電話大手のソフトバンクは22日、第4世代(4G)移動通信システムと第5世代(5G)共通の料金サービス「メリハリ無制限」を、各種割引を除き月額6580円(税別、以下同)で提供すると発表した。現行料金から4Gで900円、5Gで1900円の値下げとなり、容量も50ギガバイトから無制限に拡大。同時に、20ギガバイトで月2980円の新ブランド導入を発表した。

 いずれも来年3月から。新料金プラン「ahamo(アハモ)」の導入や既存プランの値下げに踏み切ったNTTドコモに追随する。新ブランドはオンライン専用で、無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使い放題とする。