バスケットボールの第96回天皇杯・第87回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)第5日は19日、代々木第二体育館で女子準決勝が行われ、8連覇を狙うENEOSとトヨタ自動車が20日の決勝に勝ち上がった。

 ENEOSは78―62でデンソーに快勝し、Wリーグ西地区首位のトヨタ自動車は78―67で日立ハイテクを下した。