観光支援事業「Go To トラベル」で、東京都や名古屋市などを目的地とする旅行の割引が停止されて初の週末となった19日、空港や観光地に旅行客の姿はまばらだった。「年末年始の旅行は断念した」と話す人もいたが、繁華街にはクリスマス前で大勢の買い物客。新型コロナウイルスの「第3波」の勢いに歯止めがかからない中、抑え込みに向けた正念場が続く。

 東京都墨田区の東京スカイツリー。さいたま市の女性会社員は「感染対策もされていて安心」と満足した様子だった。

 19日午前の羽田空港ではスーツケースを引く若者や家族連れの姿が見られたが、目立った混雑はない。