【ワシントン共同】バイデン次期米大統領(78)は15日、新政権の運輸長官に若手ホープの中西部インディアナ州サウスベンド前市長ピート・ブティジェッジ氏(38)を指名すると発表した。バイデン氏らと争った今年の民主党大統領候補選び序盤戦で上位に食い込み、将来の大統領候補の一人として期待が高い。

 ブティジェッジ氏は同性愛者と公表しており、米メディアによると、LGBTQなど性的少数者と公言して閣僚に指名されるのは初めて。上院の承認を経て就任すれば、米政治に新たな歴史を刻むことになる。