自民党の二階俊博幹事長が8日夜、韓国情報機関、国家情報院の朴智元院長と東京都内のホテルで会談したことが分かった。関係者が9日、明らかにした。元徴用工訴訟問題などで悪化する日韓関係の改善策について意見を交わした可能性がある。

 朴氏は故・金大中元大統領の最側近で、知日派として知られる。二階氏は運輸相時代に文化観光相だった朴氏と知り合い、約20年にわたる親交がある。

 関係者によると、朴氏は8日に来日。滞在中、日本の高官らと会談する見込みだ。