【モスクワ共同】ベラルーシの人権団体「春」は8日、同日に行われたルカシェンコ政権に抗議するデモで、全土で千人以上が治安機関に拘束されたと発表した。8月実施の大統領選の結果は不正だとする日曜恒例のデモは13週連続。地元メディアによると、拘束者数は過去2カ月で最大。当局の取り締まりが強化されたもようだ。

 首都ミンスクでは数千人がデモに参加したとみられ、当局は軍車両などを動員。拘束者はミンスクが大半を占めたが、東部ゴメリやモギリョフなど地方でも相次いだ。